『秋の日帰り旅行』in尼崎

今日は、秋の日帰り旅行の日。
 
今回は、大阪最古の国登録文化財「山本能楽堂」で体験見学をし、そのあと、藤田男爵の邸宅であった太閤園「淀川邸」での会席料理。午後は、リクエストのあった「海遊館」へ。・・というちょっとバラバラな(汗)・・・いえ、ゴホン!・・・美味しいとこどりのコースです。(笑)

本日のお天気は、雨のちくもり・・・皆さまのお顔がちょっと冴えないかも~(汗)・・・晴れる事をねがって・・・
CIMG6365.JPGさて、最初の「山本能楽堂」に到着!
「す、すごい~」・・・第一声です!・・・別世界にきたようです。

CIMG6372.JPGCIMG6435.JPG






 

さて、今回は、能を見に来たのではなく、能を「学ぶ」という体験。
まずは、能楽師の方のレクチャーです。・・・歴史や、能舞台のことなどを学びます。興味深い内容に皆様、興味津々です。・・・オモシロイ!

実際に舞も見せてくれました。・・・凄い迫力です!
室町時代から続いている伝統芸能。・・・大切にしていきたいですね~。

CIMG6395.JPGCIMG6402.JPG








さて、「謡」の練習で能楽師さんに褒められたあと、皆様、白足袋を履き、実際に舞台にあがり、「すり足」の練習をします。ほら、皆様、真剣でしょ~!・・・ 筋がいいかも?(笑)
CIMG6442.JPGCIMG6451.JPG








このあと、能面の説明もして頂きました・・・若い女性や中年の女性のお面の違いが、よくわかりました。・・・昔の30歳台の女性ってあんなに老けてたのかな~(汗)
CIMG6473.JPGさて、いよいよ能装束の体験です。
今回は、残念ながら希望者がおられなかったので、施設長が着る事に・・・

最初は、綿入れを着ます。
CIMG6482.JPG次は、髪の毛をつけます。・・・ちょっと・・・怖いかも(笑)
CIMG6492.JPGCIMG6496.JPG








能では、着付け師の方がいないので能楽師同士で着せるのだそうですよ~
着付けは、紐2本を使うだけだそうです。・・・すぐに着替える為だそうな~

我が子を見守るようなまなざし(?)の皆さま・・・「どうなるんかな~」(心の声)

CIMG6487.JPG
そしていよいよ完成!・・・お~!美しい~!(でも、ちょっとデカイ!?・・汗)
CIMG6510.JPGCIMG6511.JPG













お面をつけ、いろんな感情を表現します。・・・本当に泣いているように見えますね~
お面をつけると、前が本当に見えないそうで、四隅の柱は、とても大切な目印となるそうです。
CIMG6524.JPGCIMG6527.JPG








今回の「山本能楽堂」、敷居の高かった伝統芸能「能」が身近に感じられた、とても貴重な楽しい時間でした。

さて、お腹もすいてきたところで、いよいよ「淀川邸」へ。

じゃ~ん!ここが藤田男爵の淀川邸の「紹鴎の間」です!
織り上げ天井に物凄い彫の欄間、整えられたお庭・・・どれをとってもため息が出ます!
CIMG6577.JPGCIMG6579.JPG








着座された皆様・・・まるで映画の「華麗なる一族」でしょ!(笑)
お料理も絶品でした。何よりスタッフさんのレベルが高い!
CIMG6533.JPGCIMG6556.JPG








食後、お庭を散策。・・・太閤園自慢のフォトスポットでパチリ!
CIMG6604.JPGCIMG6609.JPG








さて、午後は、いよいよ「海遊館」へ出発。・・・あらら(汗)大渋滞です(泣)
・・・でも、なんとか無事到着!

「海遊館」では、ジンベエザメなどが大水槽の中でゆうゆうと泳いでいます。気持ちよさそう~。
「マンボウ」など面白い魚もたくさん・・・いくら見ても飽きませんね~・・・
CIMG6615.JPGCIMG6610.JPG








実は、施設長は、ここの会員で、何度も「海遊館」に通っています。
まさかの「さかなくん」なんです。(笑)・・・施設長の近くにいた皆さんは、施設長の解説のおまけつきでした。

先の渋滞のせいで帰宅時間が大幅に遅れました。・・・でも、皆様、元気に帰ってこられてよかったです。また、来年の春の日帰り旅行も是非、ご参加下さいね~。



第5回『パストラールシニア大学』in尼崎

今日は、第5回 『パストラールシニア大学』の日。 テーマは、「高齢者のメンタルヘルス」講座です。
CIMG6352.JPG本日ご講演頂く教授は、尼崎市保健所疾病対策課精神保健担当 の香川 宗久 氏 です。

CIMG6355.JPGCIMG6363.JPG








今回もたくさんの学生(ご入居者様)が受講してくれました。ほぼ満席です!

CIMG6353.JPGCIMG6354.JPG








とても真面目そうな教授が、最初に講義して下さったのが、漢字のオモシロ講座でした・・・
面白い!・・・皆さま、この笑顔です。(笑)
CIMG6143.JPGCIMG6361.JPG








さていよいよ本題・・・
「老年期のうつ病は、比較的よく見られる病気」というショッキングな文字が画面に映し出されました。(汗)

高齢者のうつは、認知症と間違われやすく、気づかれにくく悪化させてしまうこともある。
年間の高齢者の自殺率が高い。など驚きの事実が・・・

また、うつになる原因が、配偶者や身近な家族の死亡や、健康問題、配偶者などの病気など・・・これって、本当に誰にでも起こりうることですよね~・・・

うつ状態の症状も学びました。・・・
・寝つきが悪い。
・食欲がない。
・人に会いたくない。
・好きだったこともやりたくない。などなど・・・・
ダウンロード (1).jpg対応の仕方も、学びましたよ~。それから家族や、周囲のサポート方法も、しっかり学びました。・・・安易な「励まし」もダメなのですね~。(汗)

最後は、アルコール依存症についても講義して下さいました。・・・一度できた依存体質は、元に戻らない。アルコール摂取量と認知症の危険性の高さなど、お酒を愛する皆さまには、ちょっと耳の痛い内容だったかもです。
ダウンロード (13).jpg
今回の講義は、本人も周りも、「年だから~」とあきらめたり、見過ごしていたりという事に警鐘を鳴らしてくださいました。日頃からホームドクターを持つ大切さも学びました。

もしかしたら、それって「うつ」かも?・・・


採れたて椎茸バーベキューと500万本のコスモス畑

金木犀の香りがあちらこちらで秋の訪れを告げています。
やっと涼しくなったかと思えば急に暑くなったりと
今年はなんだか不安定なお天気・・・。
<小雨決行>としていたのがお日様の機嫌を損ねたのか
雲行きが怪しい出発日(ToT)
「お天気はしょうがないわよ」と笑顔でロビーに集まる皆様。
2017秋バス①.JPG〝満員御礼〟のバスは皆様のにぎやかなおしゃべりを
のせて出発です♪
目的地まで1時間あまり・・・なのですが・・・
もう、おやつがまわってきます(笑)


まずは、秋の味覚を楽しみましょう!
向かったのは『しい茸ランドかさや』さん。
自然の恵みをいっぱい浴びて育った原木栽培のしい茸狩りと
三田牛のバーベキューのご昼食。
『かさや』さんのご好意でしい茸の原木がたくさん並びます。
2017秋バス②.JPG「大きいほうと小さいのではどちらがいいのかしら」
「これなんかどう?」などとおしゃべりをしている間に
カゴはいっぱい(^^♪
さぁ、いただきましょう!!
鉄板にのせるともぎたてにしかない芳醇な香りが漂い
食欲をそそります。
始めは白い方を下にして30秒。それからひっくり返してお塩をふって少し
待つとつゆが出てきます。そうすると食べごろです。
2017秋バス③.JPG    2017 秋バス④.JPG
もぎたてにしかない食感に「おいしい~」「スーパーで買うのと全然違うね」との
声があちらこちらからあがります。
「こうやって大勢でわいわい言いながら食べるのも楽しいね♪」という声も。
デザートには今回特別に《上級 椎茸アイスもなか》をつけていただきました。
このアイスもなかは東京で開催されたキノコの加工品日本一を決める大会で見事
総合グランプリを獲得した商品。
2017秋バス⑤.JPG皆様に召し上がっていただいた《上級》は50gのアイスに椎茸の粉末が約1gも入っています。
一口食べると「うん!しい茸!」 
お口の中にしい茸の味がしっかり広がります。
『かさや』さんは自然の山を
そのまま観光農園にされているので
売店までは急こう配を行き来しなければなりません。
2017秋バス⑥.JPGスタッフの心配をよそに皆様スタスタと行かれ、
帰りもアイスを召し上がりながら上がられる余裕・・・
「このまま駐車場まで行けそうよ」
というその勢いに脱帽です。
2017秋バス7.JPG
続いては皆様の楽しみのひとつお買い物です。
立ち寄ったのは【道の駅 おばあちゃんの里】
丹波の黒大豆や栗を使った銘菓や地酒、新鮮野菜が人気ですが
この時期といえが黒豆!お買い得な価格で並びます。
2017秋バス⑧.JPG  2017秋バス8.JPG 2017秋バス9.JPG
それが目当てなのか平日にもかかわらずたくさんのお客さんでにぎわっています。
焼き立ての丹波栗も行列ができる盛況ぶり。2017秋バス10.JPG  
ゆったりとお時間をとっていたので ちゃんと購入することができました。2017秋バス12.JPG
バスの中は焼きたての栗の香りでいっぱいです(笑)                                                                              
 2017秋バス11.JPG



旅の最後は7ヘクタールの休耕田を活用し約500万本のコスモスが揺れる清住へ。
2万人が訪れるコスモス畑は種類の多さが特徴とあって
よく見られる赤紫のコスモスのほかに、2017秋バス14 (2).JPGイエローキャンパス、オレンジキャンパス2017秋バス13.JPGシーシェルミックスなどが揺れています。
霧のような雨が降る中でしたが、ピンクのお花畑に誘われるかの2017秋バス14.JPGように散策へ。
写真を撮る時には傘をたたまれてパチリ!
コスモスよりも輝いている素敵な笑顔の写真が撮れました。
(ブログにアップできないのが残念(>_<))
コスモス畑だけでなく、
近くの達身寺まで足をのばされたり、
しょうが湯でほっこりされたりと思いおもいに過ごされバスはパストラールへ。
2017秋バス16.JPG 2017秋バス15.JPG 2017秋バス17.JPG

霧雨が降るあいにくのお天気でしたが、「これくらいなら良しとしましょう」という
皆様の言葉に励まされ無事に秋のバス旅行を終えることができました。
「最近あんまり遠くまで外出しないから今日は良い気分転換になったわ」
「楽しい1日をありがとう」という感想を胸に次回も一人でも多くの方に
無理なくご参加いただける行程を組めるよう努めます!
ご参加ありがとうございました!!

体力測定実施

パストラール加古川では、毎年この時期に体力測定を実施しています。
筋力・平衡性・歩行能力・機能的移動能力・敏捷性・生活体力を
数値化することにより1年前の自分や同じ年齢の方と比較でき
日々の体力維持につながっています。
2017体力測定①.JPG 2017体力測定②.JPG
 2017体力測定③.JPG 2017体力測定④.JPG
記録更新が続出する会場では、参加者の皆様の活き活きとした
お姿が見られ日々、健康維持に努めておられることが伺えます。
縄跳びをまたぐだけの測定では物足りずにピョンピョンと飛び跳ねる
おてんばさんも発見!!(^^♪
測定表は施設・理学療法士からお一人おひとりに
アドバイスを記入して返却します。
来年の体力測定がご入居者が健康維持に努められる一つの
目標となればうれしく思います。

サロン・ド・ギャラリー『陽だまり』in尼崎

今日は、サロン・ド・ギャラリー『陽だまり』の日。 本日の作家さん(ご入居者様)は、『陽だまり』女性第1号のH様です。・・・なかなか女性からのお声がなく、(泣) 今回はスタッフから是非にとお願いし、やっと実現しました。
images (2).jpgH様は、日頃からとてもアグレッシブな方で、プールや太極拳、また洋裁、お習字などそれはそれは、いつも生き生きと活動されています。・・・なので、今回の「陽だまり」のポスターの副題には“、~私らしく生き生きと~” にしました。
taikyokuken_woman.pngまた、H様は、パソコンの腕前もスタッフが舌を巻くほどで、新聞風に製作した日記を、「きまぐれ新聞」と命名し、毎月、思い出に残った事柄や日頃の思いを、写真付きで綴っておられます。・・・・そのクオリティの高さに感動!!・・・今回、無理を承知で、この「気まぐれ新聞」の出展もお願いしました。

いよいよ、ギャラリー開店時間です!・・・いつものように作家さんが、入口でお迎えです。このお洋服も、着物をリフォームしたものなんです!凄くお似合いしょ~。

CIMG6307.JPG作品は、ご入居者のS様が写したH様の太極拳の写真や、ご本人がモデルになったファッションショーの写真。また、布の魔術師といっても過言ではない、洋服、帽子、鞄、アクセサリーなどの作品の数々・・・ため息がでます~

CIMG6324.JPGCIMG6328.JPG








そして正面には、あの「きまぐれ新聞」・・・題字は、もちろんH様の字です!横には、モノクロ写真の作成風景が・・・まるで本物の作家?・・・とってもかっこいいのです!

CIMG6303.JPG続々と皆様が来場されます~・・・

CIMG6332.JPGCIMG6333.JPG








「きまぐれ新聞」は、各テーブルにもファイルにして置かれました。・・・「きっと読んでくれないわよね~」とH様・・・いえいえ、皆様、しっかり読んでらっしゃいますよ~。ほら!

CIMG6346.JPGCIMG6345.JPGCIMG6344.JPG

新聞には、パストラール尼崎のご入居者が共に共有した時間や、また同じ年代の方に共通した話題などが盛りだくさんで、きっと同世代同士で共感しあうことが多かったと思います。

H様というと、ひとり一人の質問に応えたり、挨拶したりと大忙し。座る暇もありません。大丈夫かしら~(汗)
CIMG6337.JPG今回も大入り満員で、椅子が足りず隣の部屋から追加。(汗)・・・たくさんの話題、たくさんの笑顔、あまり知らなかった方どうしの会話などがあちらこちらから聞こえてきて・・・とってもいい空間になっていました。(笑)
CIMG6341.JPGCIMG6343.JPG








そして、終了の時間が・・・気が付くと60名を越す方々が来場!パストラール尼崎にご入居の半数近くの方々がご来場くださいました。無事終了した時に、H様と思わず「お疲れさまでした~」と感動のハグ!!


さて、この3日後、・・・さっそくH様が、出来たてホヤホヤの「きまぐれ新聞」を持って来てくださいました。・・・そこには、「陽だまり」の事がびっしりと。・・・当日までの不安な気持ちや、当日の緊張感が、伝わってきます。・・・(大変な思いをさせて本当にごめんなさい。)・・・でもH様の当日の満面の笑顔と、新聞の最後に書かれた喜びの声に、ホッと・・・今回もまたいい1日となりました。H様、皆様、感謝、感謝です。
CIMG6349.JPG



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページのトップへ