シニア倶楽部『朝日新聞工場見学』in尼崎

8月3日・4日は、シニア倶楽部
今回の企画は “『朝日新聞阪神工場見学』&ホテルでお茶を” です。

今回もたくさんの方にお申込み頂き、またもやキャンセル待ちの方が・・・本当に申し訳ありません。

毎日、届けられる新聞・・・リアルタイムで情報を提供し続けている新聞ですが、どんな過程で各家庭に届けられているのでしょうか?今回、朝日新聞阪神工場のご協力をもとに工場見学が実現しました。
ダウンロード (1).jpg
工場に着くと、玄関のガラスドアに、「ようこそ阪神工場へ!パストラール尼崎様」という可愛い絵と字が。・・・スタッフさんの嬉しい心遣いですね~。

まずは、玄関で記念撮影!・・・パチリ!・・・この写真の出来上がりは、後のお楽しみです~

工場は、パストラール尼崎から約40分ほどの、西宮の鳴尾浜にあります。ロケーションが抜群の立地で、六甲、芦屋浜、淡路島までぐるりと一望できます。・・・本当にこれだけでも値打ちものなんです。

ダウンロード (10).jpg
阪神工場では、印刷から各販売所に発送するまでを一手に担っています。

この大きな紙のロールをご覧ください。

CIMG5847.JPG
この紙ロールの長さは、19Kmあって、鳴尾浜からゴロンと転がすと、六甲山まで届くそうですよ~!・・・凄い!

この大きな紙のロールの保管も湿度や温度に敏感な為、細心の注意が必要だそうです。

CIMG5855.JPGCIMG5845.JPG

また印刷技術の変遷も学びました。・・・昔はピンセットで人が一字、一字、組んで印刷していたものが、今では、アルミ板に焼き付けて印刷するオフセット印刷という技術が採用されています。

CIMG5857.JPGCIMG5852.JPG
工場内では、紙ロールのセットから、印刷、折り、配送などオートメーション化されたスピーディな作業が、目の前で展開。目で追うのも大変です。本当に1分1秒の世界ですものね~ 汗

また、記者が取材し、実際に記事になるまでの行程も映像で学びました。・・・たくさんの人間が関わり、何度も精査し、朝刊、夕刊とリアルタイムで正確な情報を流さなければならないという過酷な仕事ぶりに、ただただ驚きました。

さて、帰りには、最初に撮った写真が、なんと新聞に掲載されました~?!

CIMG5861.JPGCIMG5862.JPG













お土産も頂き、皆さま大満足! 阪神工場の上田様、本当にお世話になりました。

この後は、ノボテル甲子園ホテルで、優雅にケーキとお茶を頂きました~!

images (2).jpg
帰る時間・・・あらら・・・想定外のショッピングに・・・汗
そうですよね~。女性はいつでもお買いものが好きですものね~。笑

今回のシニア倶楽部、帰りの車中、皆様の弾んだ声にひと安心。笑
また皆様、シニア倶楽部のご参加、よろしくお願い致します。

加古川花火大会観賞

満月が夏の夜を明るく照らし、時折心地のよい風が吹き渡る
パストラール加古川の7階屋上。
今日は「加古川まつり花火大会」が開催されるので
ご入居者やご家族様と一緒に特等席で観賞です!
約5千発が打ちあがる花火大会は、花火が開いた時の直径が
約200mにもなる6号玉が初めて使われるほか、3分間に6号玉
10発を含む約600発が打ち上げられます。

19時30分からの開催を前に屋上にあがり、うちわを片手に
いまかいまかとわくわくしながら空を眺める皆様。
反対側に目をやれば明石海峡大橋が見えます。
ご家族の方が、夏の空に輝く木星を指示し、皆様に星空を案内して
くださるなど花火が打ち上げられるまでのひと時、この催しの時にしか
上がれない7階の屋上からの景色を楽しまれました。

ドーーーーーーン!!!という音とともに打ちあがる花火は
夜空に咲く大輪の花とよく称されるそのもの。
「始まったよ~」「わぁ~思っていたより大きく見えるね」花火2017②.JPG
「真正面にあがるのね」などと団扇の手も止ります(笑)
今宵の敏腕カメラマンが撮影した花火の数々をご覧ください。
花火③2017.JPG 花火④2017.JPG 

                                                     花火⑤2017.JPG 花火⑥2017.JPG

色鮮やかでとてもきれい!!

お部屋や廊下で観賞されていた皆様も次々に観覧席に
来られ「涼しくて良い場所だね」とにっこり。
夏の風物詩をたくさんの方に楽しんでいただくことができました♪

花火2017①.JPG      甚平がとってもお似合いの敏腕カメラマン ⇒ ⇒
 毎年、Myカメラ&三脚を持参で奮闘してくださいます。
      ブログにきれいな写真をアップできるのは
               副施設長のおかげです(^O^)/♪





パストラール加古川「夏祭り」

恒例となりご入居者だけでなく地域の方も楽しみにしてくださっている夏祭り☆
2017祭り①.JPG2017祭り②.JPG2017祭り18.JPG

2017祭り④.JPGステージを飾るのは、すっかりおなじみになった面々。
播州奈幸子太鼓 鼓欣衆さん・WEST夢音舞さん・神戸大学JUG六さん
兵庫大学 チアダンス部・日岡中学校 管楽部。
いまやパストラールの祭りには欠かせない皆さん。
そのパフォーマンスは年々進化し、パワーを増していきます。
2017祭り20.JPG 2017祭り24.JPG 2017祭り29.JPG

2017祭り30.JPG 2017祭り34.JPG
来場者の皆さんも今年はどんなパフォーマンスが見られるのかと期待の眼差し。
夏の日差しにも負けない巧みで華麗な技の数々に大きな拍手が送られ
会場もヒートアップ気味・・・。
 そんな会場を見渡せば、法被を着たスタッフが汗を光らせながら様々な屋台で
活躍中!!
2017祭り9.JPG大人気のスーパーボールに射的、限定300本では足りない美味しい焼き鳥、
今話題の電球ソーダーには早くも行列ができています。
まだまだあります。山盛りかき氷にサーバーで入れるビール。
おつまみに揚げたてのから揚げはいかがですか。
たこ焼きやベビーカステラ。2017祭り12.JPG
サイコロゲームや魚釣り。似顔絵コーナーもあります。
どの屋台からもスタッフの「いらっしゃい~!」という元気な声が聞こえてきます♪
2017祭り17.JPG  2017祭り28.JPG  2017祭り11.JPG

会場には浴衣や甚平を粋に着こなしたご入居者の姿がちらほら。
とてもお似合いで会場が一気に華やぎます。2017祭り10.JPG
2017祭り⑤.JPG今年、初出場となった、氷丘中学校国際交流部のみなさんが奏でる「チャンゴ」 伝統楽器の響きに合わせクルクルと舞うその姿は中学生とは思えないほど音にピッタリで、練習を重ねられてきたことがうかがえます。



2017祭り15.JPG 2017祭り14.JPG交渉に交渉を重ねてようやく出場していただくことができた
神戸商業高校の「龍舞」は噂通りの迫力でまさに今年の目玉となりました。
関西で見ることができるのは、神戸南京町の春節祭だけと言っても過言ではない
「龍舞」それをパストラールで、しかも目の前で見ることができました!
 あっ、、、初出場といえばパストラールスタッフもついにステージデビューを
果たしました~~!!2017祭り22.JPG記念すべきデビュー曲は「やすらぎ体操」。ご入居者の間で話題のドラマに
出てくる体操です。
♪今日も生きている それが人生~~明日はわからない それも人生~~♪
んっーーーーーデビュー曲にしては奥が深い。。。。。
この日のために、DVDを持ち帰って自主練に励んだ甲斐があってか
息もばっちり!?
♪ジャマイカのポーズ~~♪   できまった!!!、、、、、、と思い込んで
2回も踊ってしまいました(笑)2017祭り23.JPG
バラエティに富んだステージプログラムは、ご入居者だけでなく、出演者の皆さんからも
大変好評でうれしい感想をたくさん寄せてくださいました(^^ゞ
パストラール夏祭りを彩ってくださったすべての出演者の皆様に改めて感謝しています!!
2017祭り13.JPG 2017祭り19.JPG 2017祭り32.JPG 2017祭り18.JPG
年間の2大イベントの一つである夏祭り。
毎年、たくさんの方のご協力のおかげで開催できています。
うれしいことに、協力してくださる方が毎年少しずつ増えています。
この夏の催しが皆様に支えられてこれからも笑顔で開催できますように・・・。
一人一人に感謝の気持ちが伝わりますように☆

お世話になった皆様、今年もありがとうございました!!2017祭り26.JPG

『N響コンサート』in尼崎

7月26日(水)は、待ちに待った『N響コンサート』の日です!

パストラール尼崎が、格調高いコンサートホールになる!・・・そんな特別な日です。

会場前には、ウエルカムボード、そして恒例の自動演奏ピアノがクラシックを奏で、今日の開演をお知らせします。

CIMG5795.JPGCIMG5794.JPG








今年は、NHK交響楽団のメンバー3名による「弦楽三重奏」のコンサートです。

出演者は、ヴァイオリンの三又 治彦 様
       ヴィオラの   飛澤 浩人 様
       チェロの    村井 将   様   です。
images.jpgN響のメンバーおひとりおひとりのプロフィールを拝見すると、数々の受賞歴や海外での活躍など、それはそれは素晴らしい経歴をお持ちです。

そんなメンバーがいる今年のN響は、結成90周年を迎えられ、ヨーロッパ6か国 7か所の有名ホールで公演をし、耳の肥えたヨーロッパのメディアでも大絶賛されています。・・・(もし、お時間があればN響のホームページを覗いてみて下さい) もう日本だけでなく『世界のN響』なのですね~!!

さて、お待たせいたしました。・・・いよいよ開演です。施設長が、入口でプログラムをお渡します。

CIMG5799.JPG
今日のプログラムは、クライスラーや、ヨハン・シュトラウス2世などの優雅なワルツがたくさん演奏されました。曲が終わると、観客席から「ブラボー」の声が・・・パストラール尼崎のご入居者様!なかなか粋でしょう~!

CIMG5819.JPGCIMG5827.JPG








MCで三又様が、日本のワルツとヨーロッパのワルツの違いを実演つきで教えて下さいました。
・・・やはりヨーロッパの宮廷で踊られていた円舞曲、優雅さが違いました。・・・日本のDNAにこの微妙なリズムはないかも?

それにしても、たった3つの弦楽器が織りなすメロディが、なぜにこうまで心に響くのでしょうか?・・・会場中の空気が一変します。

CIMG5825.JPGCIMG5831.JPG








N響の出演者の方々です。・・・まさしく音の芸術家! ・・・ビジュアルもお話もとっても品があって素敵です!

CIMG5814.JPGCIMG5837.JPGCIMG5834.JPG









さて、あっという間のコンサート。・・・時間も空間もすべて非日常でした。・・・心が開放され、癒された、そんな幸せな不思議な感覚でした。

そしてアンコールへ。

最後は、日本の唱歌を演奏して下さいました。・・・N響の方々が演奏すると、馴染みの唱歌もこうなるのですね~。もう皆さまの表情は最高潮!!
やはりこれが、日本屈指のオーケストラ、N響の『音』なのですね~!

ダウンロード (4).pngコンサート終了後、お菓子と紅茶で、歓談。
皆さまが口々に「よかったわ~!」と感動で目を輝かせ、頬を紅潮させて話されていたのが印象的でした。

時間を大幅に超過して演奏して下さった、三又様、飛澤様、村井様 そして関係者の皆々様、感動をありがとうございました。


NHK交響楽団サマーコンサート

早朝に降った雨が中庭の緑を濡らし、元気よく枝葉をのばした木々は
太陽の光を浴びキラキラと輝いています。
まるで今日のコンサートを心待ちにしているかのよう・・・。

年に1度開催するNHK交響楽団団員の皆様によるコンサート。
今年は弦楽三重奏です。
 吹き抜けが気持ちの良いエントランスロビーを会場とする初の試み。
音の響きを存分に楽しめるコンサートにはもってこいの場所。
スタッフが一丸となり設営から空調までいたる所に気を配り
特設のコンサートホールの完成です!!
兵庫県住宅供給公社 小南理事長も駆けつけコンサートに
華を添えてくださいました。
2017N響①.JPG

 
ヴァイオリン/三又治彦さん、ヴィオラ/飛澤浩人さん、チェロ/村井将さんに
よるプログラムは音楽の都ウィーンを代表する音楽家ヨハン・シュトラウスの曲を
中心にジブリの名曲から日本の四季を彩る童謡メドレーまでと聴きどころたっぷり。
どの曲も耳馴染みのある名曲ばかりです。2017N響④.JPG
2017N響③.JPGヴァイオリニスト三又さんは言います。
「想像すると音楽はもっと楽しくなる」と。
例えばクライスラーの『愛の喜び』
ヴァイオリンの弾けるような旋律は女性がソロで踊っている様子、
そこにヴィオラを加え二人で一緒に踊る様子へと変化していき
あとを追うようにチェロが舞踊会の楽しげな様子を奏でます。
アンサンブルによって華やかな舞踊会の様子が目の前に
広がります。
ふっと観客席に目をやると、旋律にあわせて手を左右にゆらしたり、
足でステップを踏むようなしぐさをされたり・・・・・。
心地の良い音の波にゆられて皆様のイマジネーションがどんどん
膨らんでいきます。
2017N響⑦.JPG 2017N響⑧.JPG 2017N響⑥.JPG
2017N今日⑮.png
2017N響⑨.JPGチェリスト村井さんは奥様の実家が隣の町稲美町だそうで
最寄り駅である東加古川駅には何度も降り立ったことがあるそう・・・。
また、ヴィオリスト飛澤さんは3年前にも
お越し頂いたご縁があり
パストラールを大変気に入ってくださり
なんとご入居希望!!(笑)2017N響⑨ (2).JPG
演奏だけでなく、おしゃべりでも観客を楽しませてくださり
あっという間の1時間。
感動の波が次々に押し寄せなりやまない拍手。
上質な音楽で心の栄養補給は満タンです♪

2017N響⑩.JPG団員の皆様、そして本日のコンサートの為にご尽力いただいた
清水さん・青木さん、関係者の皆様、素敵な午後のひとときを
ありがとうございました!!
次回の演奏を楽しみに皆様の益々のご活躍をパストラール加古川一同
心よりお祈りしています。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページのトップへ