費用について

トップ >  パストラール尼崎 > 費用について

NECESSARY EXPENSES

入居時に必要な費用

入居金
ご入居時の年齢に応じて、入居金を設定しています。
費用 年齢区分 一人入居の場合 二人入居の場合
(追加入居金)
入居金 60~64歳 3,269~7,476万円 1,200万円
65~69歳 2,452~5,607万円  900万円
70~72歳 2,043~4,673万円  750万円
73~75歳 1,635~3,738万円  600万円
76~78歳 1,499~3,427万円  550万円
79~81歳 1,226~2,804万円  450万円
82~84歳 1,090~2,492万円  400万円
85~87歳  954~2,181万円  350万円
88~90歳  818~1,869万円  300万円
91歳以上  681~1,558万円  250万円
ケアサービス費 お一人につき380万円(別途消費税)
管理運営費 1人入居: 68,000円(別途消費税)
2人入居:102,000円(別途消費税)
食費 1人当たり月額:54,000円(別途消費税)
※1日3食×30日召し上がった場合の金額です。

※入居金返還制度あり
※その他光熱水費、電話料等がご利用に応じて必要になります。
※ケアサービス費、管理運営費、食費等には消費税がかかります。

入居金とは
  • 入居金は一般居室及び共用施設を終身にわたって利用するための家賃相当額に充当します。入居金をお支払いいただき、管理運営費等の月々の費用をご負担になることにより、パストラール内の一般居室や共用施設が利用でき、また食事、健康管理及び日常生活のサービス全般をご利用になれます。(利用権方式)
  • 全額前払い方式
  • 入居金は入居時のご年齢、一般居室の位置、タイプによって金額が異なります。またお二人での入居の場合には、追加入居金が加算されます。
  • 利用権は契約者本人のみに有効で、譲渡、転貸はできません。

ケアサービス費とは

#

#

一人入居の場合
380万円

#

#

二人入居の場合
760万円

 ケアサービス費は、自立者の一時介護及び介護保険の給付対象外となる介護ならびに健康管理サービスに充当する費用です。有料老人ホームとして24時間の看護職員配置、人間ドック等の健康管理費、受療援助等に要する費用及び要介護者2名に対し、週40時間換算で介護・看護職員を1名以上配置するための費用として、介護保険給付及び利用者負担によって賄えない額に充当する費用です。ケアサービス費の返還はいたしません。

返還金制度

入居金は、返還対象期間内に退去されたり亡くなられた場合は、返還対象額のうち(初期償却25%)未経過部分を返還いたします。

#

周辺環境・アクセスを見る

PAGETOPTOP